月. 4月 6th, 2020

HOT HIT KEIBA

億万競馬

データには無い予想論

データには無い予想論


あなたは競馬を予想する時に何を参考にして予想をおこないますか?

多くの人は競馬新聞などに記載されている馬柱(過去の結果)を参考にするでしょう。又、テレビなどでそれぞれの人が予想するコメントなども参考にするほとはいるでしょう。過去の実績、メディアの後押しコメントなどから1番人気馬は更に人気を高める傾向にあります。

メディアで流される予想など個人予想と同じである!


言われなくてもわかっていると思いますが、メディアで各有名人が予想する内容などは個人の意見であり、根拠もなければ責任も無い意見です。中には只の穴狙いなだけの予想もあります。

他人に予想を教えたりするとよく言われることがあります。

『本当に当たる予想なら人に教えないで自分で買えばいいじゃない?』

そうです! 確かに他人に教えることでオッズも下がるのでメリットなどありません。穴馬を見つけたならそっと買うべきです。

もしメリットがあるとすれば、予想を的中させることで人を引き付け他のビジネスに取り込もうと考えている又は人気を上げようとする考えだけでしょうか。

私にも狙いがあります。予想を的中させることで人気を上げたい!また、競馬界においての自分の位置を確立させたいという野望があります。

初めに言っておきますが、私がここで数レースの予想をアップしてオッズが悪くなったとしても、私自身には一切デメリットがありません。それはいくらでも予想できるレース数があるからです。